『絶対合格宣言!』に登録して目標を達成した暁には、当自習室より『合格祝い』を贈呈!

Tel.046-264-3664
メールでの連絡は
お問い合わせ」「内覧・利用申込み」から

自習室HOME > インフォメーション > 絶対合格宣言

『絶対合格宣言!』登録規約

合格した暁にはお祝い金!

『絶対合格宣言!』とは、目標を達成するために自身に対し課題を与えると同時に、周囲に対し「絶対に合格する!」と宣言していただくものです。 目標を達成した暁には、当自習室より『合格祝い』を贈呈いたします。

登録からお祝い贈呈までの大まかな流れ

絶対合格宣言
  1. 自習室内にある申込用紙と『絶対合格宣言!カード』に記入して提出して下さい。(カードは専用掲示板に貼り出します。)
  2. がんばって勉強する!
  3. 合格を証明するものとともに、ご報告下さい。
  4. アンケートと利用合格体験記をお渡ししますので、記入してご提出下さい。
  5. お祝い贈呈。おめでとう \(^o^)/

『絶対合格宣言!』の詳細

1.対象期間
申請用紙の提出日の翌月から自習室利用契約の終了日までとします。

  • 自習室利用契約終了日から試験開始日までは30日以内であること。
  • 合格宣言手続き日から合格発表日までは1年以内であること。
  • 合格発表後、60日を過ぎて申告が無い場合、権利を放棄したものとみなします。

2.対象試験
一般に広く知られた資格試験および進学試験を対象とします。

  • 複数資格(科目)を受験する場合でも、合格宣言対象は1つの試験とします。
  • 税理士試験などで試験科目が複数あり、複数年に分けて科目ごとに取得していくことが通例と認められる試験については、科目ごとに合格宣言対象とすることができます。
  • 進学試験の場合、志望校を1校のみ宣言することができます。(学部学科まで宣言して下さい。ただし入学試験が学科単位ではない場合や複数の学科を選択できる場合は、その試験形態に準じます。)
  • 対象試験の目標を変更する場合、対象期間などは引き継がれません。
  • 入学試験の志望校(志望学部・学科)の変更は、変更後の試験の3ヶ月前まで可能です。3ヶ月をきって変更する場合、対象期間などは引き継がれません。
  • TOEICなど、結果が合否ではなく点数などの実力テストは対象外とします。(英検は合否判定なので対象とします。)
  • 英検など、年に複数回試験が実施される場合は、実施回を指定して下さい。
  • 万一不合格などで翌年(年に複数回行われる試験では次回)も同じ試験を受ける場合、自動継続はされないのでご希望であれば再度合格宣言をして下さい。また、対象期間は継続されません。

3.手続き方法

  • 申込用紙(別紙)及び『絶対合格宣言!カード』(名刺サイズ)に記入し提出して下さい。
  • 『絶対合格宣言!カード』は自習室内に貼り出しますので、ペンネームでも構いません。
  • 入学試験で提出後に志望校を変更される場合は、その旨をスタッフまでご連絡下さい。
  • メール、電話でも構いません。新たに合格宣言カードをお渡しします。

4.合格後の手続き
合格を証明できるものを提出して下さい。(合格証書や受験表などはコピーで構いません。)

  • 合格証書
  • 受験表と合格者一覧表
  • 受験表と合格者番号を貼りだした掲示板の写真(画像は鮮明であること)
    ・・・など。

5.利用体験記の記入

  • 合格確認後、利用体験記とアンケートにご記入・提出していただきます。
  • 利用体験記は自由記述、アンケートは10個程度で所要時間20分程度のものを予定しております。

6.お祝いの贈呈

  • お祝いの内容は変更することがあります。宣言期間中に変更があった場合、原則として変更前の規定に従ったお祝い品をお渡しします。
  • 2016年6月現在、お祝いは『絶対合格宣言!』対象期間中の通算利用料の約5%に相当する金一封となっております。
  • お祝いが現金の場合、手渡しもしくは指定口座へのお振込となります。
  • お祝いが品物の場合、手渡しもしくは指定住所へのご郵送となります。
  • 手渡しをご希望の場合は、お渡し日時を調整させて下さい。

7.その他
ご提出いただいた『絶対合格宣言!カード』や利用体験記などは、許可なく当自習室のホームページ等で宣伝活動に使用することがあります。その際に体験記内の文章で、特定の個人を推測できる場合や文体が不適切な場合は文章を修正することがあります。また、紹介する際に抜粋・要約することがあります。あらかじめご了承ください。

↑ PAGE TOP